HOME » 婦人科形成のおすすめクリニックガイド【首都圏編】 » なおえビューティークリニック

なおえビューティークリニック

このページでは、なおえビューティークリニックが行なう婦人科形成の情報を紹介しています。

なおえビューティークリニックが行う婦人科形成の概要

なおえビューティークリニックは、2011年にオープンした婦人科形成専門のクリニックです。

院長の喜田直江先生は、婦人科形成術700症例以上という、豊富な施術実績を持っているベテラン医師。また産婦人科の勤務経験があり、産婦人科手術に関しても800症例以上の施術実績を持っています。

女性器の形成は出産への関わりも無視できません。産婦人科の施術経験のある医師になら、安心して施術を任せることができますね。

婦人科形成専門のクリニックだけあって、なおえビューティクリニックの施術項目は非常に多彩。小・大陰唇縮小、膣縮小、クリトリス包茎、処女膜再生などの基本メニューはもちろん、例えば膣のゆるみに悩む女性には、即手術ではなく、米国で開発された膣トレーニングマシーンによる施術(20分8,000円)を提案するそうです。

また、プライバシーへの配慮も徹底しています。カウンセリング、施術はすべて完全予約制。待合室にも仕切りが設けられているので、他の患者と必要以上に顔を合わせる必要がありません。

医師・スタッフ・患者のすべてにおいて女性限定の空間を実現していて安心。女性医師ならではの細やかな配慮が行き届いたクリニックです。

なおえビューティークリニックは入ってる?婦人科形成クリニックBEST5≫

診療項目と費用の目安

  • 小陰唇縮小術…片側16万円、両側28万円
  • 大陰唇縮小術…片側23万円、両側40万円
  • 膣縮小術…50万円
  • ビビーブ(切らない膣縮小術)…1回24万8,000円
  • クリトリス包茎手術…12万円
  • 副皮切除…片側10万円、両側18万円
  • 女性器ピーリング…4万円
  • 処女膜切開/再生…各15万円

※全て税別。料金には麻酔費用、薬代、抜糸などの費用が含まれます。

利用者の口コミ評判は?

女性器専門のクリニックであることが決め手となりました。事前のカウンセリングでは、画像で患部の状況や術後の予想図までを見せてくれたので、手術に対する不安が減りました。

手術中は痛みもなく、室内に音楽が流れていたので、リラックスできました。

出産後に膣がゆるくなってしまい、主人に女性として見られていないのではないかと、自信を失いかけていました。

喜田直江院長には、身体以外の悩みにも、親身に相談にのっていただきました。「この先生なら」と思い、膣縮小の手術を決意したんです。お陰で女性としての自信取り戻すことができ、うれしく思います。

小陰唇の状態にずっと悩んでおり、インターネットでクリニックの情報を検索していましたが、脱毛や顔の整形などがメインのクリニックには抵抗があり、とても相談できませんでした。

なおえビューティークリニックは婦人科形成専門ということで、カウンセリングに赴いたところ、プライバシーが保たれている空間で、安心。院長の説明が丁寧だったので、手術をお願いしました。

手術当日は痛みもありましたが、翌日からは楽になり、1ヶ月くらいで糸も取れました。長年の悩みがすっきり解決できたことに、とても感謝しています!

所在地 東京都中央区銀座5-5-1 ニュウ銀座千疋屋ビル9F
診療時間 11~20時(土・日曜、祝日は10~19時)
休診日 日曜不定休
首都圏の 婦人科形成クリニック を比較

婦人科形成のおすすめ
クリニックガイド【首都圏編】

小陰唇肥大に関する
お悩みはコチラ

大陰唇肥大に関する
お悩みはコチラ

膣のゆるみに関する
お悩みはコチラ

クリトリスに関する
お悩みはコチラ

女性器の黒ずみに関する
お悩みはコチラ

処女膜手術に関する
お悩みはコチラ

女性器の症状からみる
お悩みはコチラ

女性器形成クリニックの
情報あれこれ

体験談を見よう
 

※このサイトは、個人が調べて作成したものです。最新の情報や詳細は、各クリニックの公式ホームページをご確認ください。

ページの先頭へ