HOME » 婦人科形成まるわかりコラム » モニターに挑戦しよう

モニターに挑戦しよう

婦人科形成に掛かる費用は高めであることは先程も紹介しました。少しでもお得に施術を受けられる方法として、各クリニックではモニター制度を起用しているところがあります。モニターとはどんなことをするのか、どんな特典があるのか、得られるメリットはあるのか、逆に注意が必要なことなどをまとめてみました。モニターを検討されている方は参考にしてみてください。

モニターとは何か

婦人科形成クリニックで募集しているモニターとはどんなものなのでしょうか。モニターには何種類かあります。施術前後のアンケートに答えるアンケートモニターや、実際に施術を受けられる症例モニターなどです。クリニック側としては、モニターを募集することで、宣伝になったり新しい施術の経過などを観察することもできます。その結果、今後のクリニックの大きな宣伝材料として役に立つ場合もありますし、最新機器の検討や発展に繋がるお手伝いにもなるでしょう。

クリニック側としてはメリットが多いので、この制度を取り入れている医院は多いと思います。では施術を受ける側、アンケートに答える立場としてはどうでしょうか。どんなメリットがあるのか、クリニックから得られる特典などはあるのか、次にご紹介します。

モニターに申し込むことで得られる特典

まず大きな特典のひとつとして、格安の料金で施術が受けられるという点が挙げられます。通常の価格よりだいぶ安く設定されていますので、もし自分が希望する施術内容と同じものが受けられるのであれば、モニター価格の方が絶対にお得です。安いので手を抜かれるのではないかと心配に思う方もいるかもしれませんが、今は他の患者さん同様に保証制度を設けているクリニックがほとんどです。

そして集客のための宣伝にもなるわけですから決して手抜きをすることはありません。ですので安心して受けていただくことができます。また、医療技術と同じように、美容や婦人科形成で使用する器具や技術もどんどん発展しています。その最新技術を受けられるという点も嬉しい特典ではないでしょうか。

モニターを申し込む際に注意すべきこと

メリットがたくさんあるからと言って、安易に申し込んでいいわけではありません。ただで得をできるわけではないのです。低価格で提供をするには、クリニック側もそれを埋め合わすだけの条件があってこそなのです。申し込む前に自分が何をすべきなのか、条件に沿える内容なのかを確認しなければいけません。クリニックに求められればすぐにアンケートを提出しなければいけませんし、施術のビフォーアフターを写真に撮られる場合もあります。

全ては集客に繋がる行為ですので、そのためには出し惜しみせずに情報を提供しなければいけないのです。プライバシーの順守は厳しくなっていますが、どこまで写真が使われるのか、SNSやネットへ掲載するのか、院内に提示するだけなのか、気になる方は事前に確認することをおすすめします。低価格だからと言ってそこまでは出来ない、ということは断る必要がありますし、施術が終わってから覆されてもクリニック側も困りますので、必ず事前に確認するように注意しましょう。

まとめ

モニターには直訳すると「監視」という意味もあります。監視というと大げさですが、クリニック側は常に見張っている権利があると言っても過言ではないのです。安いからと言ってすぐに飛びつかず、まずは自分の希望に沿う施術内容なのか、自分の情報がどう使われるのか、いつまでどのくらい協力が必要なのか、アフターフォローは他の人と同じなのかなど、細かい点まで確認した方がいいでしょう。賢く利用すればモニター制度は双方にとってメリットしかありません。気になる方はホームページなどで募集しているかどうかをチェックしてみましょう。

首都圏の 婦人科形成クリニック を比較

婦人科形成のおすすめ
クリニックガイド【首都圏編】

小陰唇肥大に関する
お悩みはコチラ

大陰唇肥大に関する
お悩みはコチラ

膣のゆるみに関する
お悩みはコチラ

クリトリスに関する
お悩みはコチラ

女性器の黒ずみに関する
お悩みはコチラ

処女膜手術に関する
お悩みはコチラ

女性器の症状からみる
お悩みはコチラ

女性器形成クリニックの
情報あれこれ

体験談を見よう

婦人科形成
まるわかりコラム

 

※このサイトは、個人が調べて作成したものです。最新の情報や詳細は、各クリニックの公式ホームページをご確認ください。

ページの先頭へ