HOME » 婦人科形成まるわかりコラム » 婦人科形成の通院でモチベーションを維持するには?

婦人科形成の通院でモチベーションを維持するには?

実は、婦人科形成クリニックへの通院途中で、モチベーションが下がってしまう女性は少なくありません。なかなか友人やパートナーなど、他の人には相談しづらい分、クリニックは大きな味方となってくれる心強い存在ではあります。しかし、何度か通院するうちに本当にキレイになれるのか不安になってしまったり、思ったよりも術後のダウンタイムが長く思い通りにならなかったり、何度も下着を外して検査を受けることに嫌気が差す人などもいるでしょう。様々な理由で通院することが億劫になることが誰にでもあります。そんな時のためにモチベーションを上げる方法をいくつか紹介したいと思います。

治った後の自分を想像してみる

一番効果的なのは、治った自分、キレイになった自分を常にイメージし続けることです。そもそも何のためにこのクリニックへ通おうと思ったのか、思い出してみることです。長年抱えていたコンプレックスを解消するため、日々感じていた痛みや違和感から解放されるため、人前で恥ずかしい思いをしなくて済むようになるため、などクリニックへ行き始めた理由はそれぞれあると思います。そして、どういう自分に変わりたいのか希望を持って通い始めたはずです。検査や治療内容などで現実を突きつけられ、本来の希望や理想を忘れてしまいがちですが、そういった時は具体的に思い返してみてください。文章などにして見えるところに貼っておくのもいいかもしれません。また、完全にキレイに治った後に友人と温泉に行こう、プールに通ってダイエットしよう、パートナーともっと仲良くなろう、など治療後にやりたいことを具体化してイメージすることも大切です。

成功談のブログや口コミを読んでみる

いくらキレイになった自分をイメージしてみても、本当になれるのかどうか不安になってしまうこともあると思います。そんな時は、同じく婦人科形成クリニックを利用して成功した方々の体験談を読んでみることをおすすめします。クリニックでいくら説明を受けても、大丈夫と後押しされても、やはり患者側の立場からではない後押しなので、どうしても不安を拭えない場合があるのは致し方ありません。やはり同じ立場にある患者の意見を聞きたくなるものです。クリニックによっては、医院のホームページに体験談を掲載していたり、口コミとして載せているケースもあります。他にも、個人的にブログのような形で掲載している方もいます。ブログの方が自由に細かく書いているイメージがあるので、読んでいて安心感を得られたり、親しみを感じられるかもしれません。悩んでいるのは自分一人だけではないということを感じるだけでも、大きな安心感を得られるはずです。

医師に悩みを告白する

それでもどうしてもモチベーションが上がらない時は、その胸の内を正直に医師に相談してみましょう。先生は今まで何百人、何千人と患者を診てきた婦人科形成のプロです。体を治すことだけではなく、気持ちが落ちてしまうことや不安に感じてしまう患者の心にも、多く寄り添ってきているはずです。婦人科形成での治療はプライベート中にプライベートです。デリケートなのは体の部位だけでなく、患者の気持ちに対しても同じなのです。専門家はその辺りもよく心得ています。せっかくキレイになれるのに、通うのがつらいのはとても残念ですし、先生の立場としても同じく残念なことでしょう。体の悩みを解消するには、まず気持ちも前向きでいることが大切です。こんなことを考えているのは自分だけかも、などと悲観的にならずにどんな不安なことでも先生に一旦話してみましょう。意外とすぐに解決してしまうかもしれません。

まとめ

婦人科形成は女性が美しく生まれ変われる場所ではありますが、エステやリラクゼーションサロンのような癒しはありませんし、あくまでもクリニックなのでどうしても拒否反応が出てしまう場合もあるでしょう。通院しているうちにモチベーションが下がるのは当然と言えば当然です。しかし、病気ではなく悩みを解消してくれるクリニックであることを忘れないでください。病気を治すことは元の状態に戻るだけですが、婦人科形成での「治す」の意味は「美しくなる」ということなのです。

首都圏の 婦人科形成クリニック を比較

婦人科形成のおすすめ
クリニックガイド【首都圏編】

小陰唇肥大に関する
お悩みはコチラ

大陰唇肥大に関する
お悩みはコチラ

膣のゆるみに関する
お悩みはコチラ

クリトリスに関する
お悩みはコチラ

女性器の黒ずみに関する
お悩みはコチラ

処女膜手術に関する
お悩みはコチラ

女性器の症状からみる
お悩みはコチラ

女性器形成クリニックの
情報あれこれ

体験談を見よう

婦人科形成
まるわかりコラム

 

※このサイトは、個人が調べて作成したものです。最新の情報や詳細は、各クリニックの公式ホームページをご確認ください。

ページの先頭へ