HOME » 膣のゆるみに関するお悩みはコチラ

膣のゆるみに関するお悩みはコチラ

このカテゴリでは、膣のゆるみの原因や、自宅やクリニックで行う改善法について紹介しています。

クローバー膣がゆるむ原因とは?

膣の締まり具合は経験の多い少ないで変わることではありません。膣のゆるみは自覚しにくい症状ですが、パートナーから指摘され、大きなショックを受ける女性も…。そのきっかけになる代表的な原因や理由について説明しています。

悩む女性膣トレーニングとは

膣のゆるみの原因は、出産など何らかのきっかけで、腹筋や骨盤底筋肉が弱まってしまうためといわれています。生まれつき大きめにできている人もいますが、ほとんどの場合は後天的な問題から引き起こされるのです。膣の締まり具合は、骨盤底筋を鍛える体操や肛門括約筋を締めるトレーニングによってある程度解消することができますので、ぜひご覧ください。

クローバー新縮小術・ビビーブとは?

メスを使わずに膣の緩みを解消する膣縮小方法・ビビーブ。メスが怖いという方や、膣トレーニングなどの引締め運動などで効果がなかった…という方におすすめの治療法です。ぜひチェックしてください。

すみれVタイトニングレーザー

ビビーブがさらに進化をした、女性器専用レーザー治療「Vタイトニング(インティマ)レーザー」。膣の引き締めはもちろん、尿漏れにも対応する画期的なマシンです。もちろんメスは使いません。

女性ドクター婦人科形成でおこなわれる施術内容とは?

ここでは婦人科形成クリニックで行なわれる膣縮小治療についてまとめています。症状が重度であったり、早急な改善を求める場合は、専門クリニックでの外科手術が必要になります。他にも、メスを使わない「ビビーブ」という治療法も注目を集めています。膣の縮小手術は、手術部位が子宮に近いため、高度な技術が求められます。クリニック選びをより慎重に行う必要があることを、心に留めておきましょう。

すみれ膣のゆるみに関するお悩みを解消した喜びの声

小陰唇やクリトリスのトラブルに比べ、外見から判断しにくい膣の緩み。自分だけでは治療法や解決法を見つけにくいともいえるでしょう。勇気を出して婦人科形成で膣縮小に関する施術を体験した方の声をまとめてみました。「このコンプレックスから解放されたい」、そんな風に考えているのはあなただけでは ないかもしれません。

また、下記のページでは女性器に関するデリケートな治療を行う都内の婦人科形成クリニックを紹介しています。ぜひこちらも参考にご覧ください。

クリニック関東の婦人科形成クリニック比較ランキング

首都圏の 婦人科形成クリニック を比較

婦人科形成のおすすめ
クリニックガイド【首都圏編】

小陰唇肥大に関する
お悩みはコチラ

大陰唇肥大に関する
お悩みはコチラ

膣のゆるみに関する
お悩みはコチラ

クリトリスに関する
お悩みはコチラ

女性器の黒ずみに関する
お悩みはコチラ

処女膜手術に関する
お悩みはコチラ

女性器の症状からみる
お悩みはコチラ

女性器形成クリニックの
情報あれこれ

 

※このサイトは、個人が調べて作成したものです。最新の情報や詳細は、各クリニックの公式ホームページをご確認ください。

ページの先頭へ